夜を乗り越える

小学館よしもと新書

又吉 直樹

2016年6月1日

小学館

902円(税込)

小説・エッセイ / 新書

芸人で、芥川賞作家の又吉直樹が、少年期からこれまで読んできた数々の小説を通して、「なぜ本を読むのか」「文学の何がおもしろいのか」「人間とは何か」を考える。また、大ベストセラーとなった芥川賞受賞作『火花』の創作秘話を初公開するとともに、自らの著作についてそれぞれの想いを明かしていく。「負のキャラクター」を演じ続けていた少年が、文学に出会い、助けられ、いかに様々な夜を乗り越え生きてきたかを顧みる、著者初の新書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(15

starstarstarstar
star
4.07

読みたい

32

未読

47

読書中

11

既読

161

未指定

161

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

kojongsoo8318

밤을 넘어가다

starstarstarstarstar 5.0 2020年09月15日

마타요시 나오키

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください