地図だけが知っている日本100年の変貌

小学館101新書

竹内正浩

2009年8月31日

小学館

792円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

一面の畑から、どのようにして「明治神宮」(東京)が出現したのか?巨大な湖「巨椋池」(京都府)が消えてしまったのは、一体なぜなのか?女性に人気の「由布院温泉」(大分県)に、鉄道が迂回する背景とは?…。過去100年以上にわたり、同じ形式で更新され続けてきた国土地理院発行の新旧地図を見比べることで、そこに隠された日本100年の歴史が見えてくる。全国47都道府県のエピソード網羅で、あなたの知っている場所が、必ず見つかる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください