マル暴

警視庁暴力団担当刑事

小学館新書

櫻井 裕一

2021年11月25日

小学館

946円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

暴力、殺人、抗争、恐喝、けん銃、麻薬、カネ、女。社会の裏面で蠢くヤクザと常に対決し、表社会との防波堤となってきた人たちがいる。暴力団犯罪を専門とする警察の捜査員たち、いわゆる「マル暴」だ。日々の柔剣道訓練で体を鍛え抜き、組員の威勢や恫喝にひるまず、巧妙化する暴力団の知能犯罪を見抜き、取調室でヤクザ一人ひとりの人生と対峙する。警視庁において40年にわたって暴力団捜査にかかわり、社会を震撼させた凶悪事件をいくつも解決に導いた「剛腕マル暴」が、その捜査秘録を明かす。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstar
star
2.66

読みたい

3

未読

3

読書中

0

既読

7

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

警察視点からのヤクザ

starstarstar
star
3.2 2022年01月16日

元マル暴刑事の回顧録。ジャーナリスト視点のヤクザ関連書物と一味違う視点が斬新。法律が厳しくなって食い詰めたヤクザだが様々な資金源を作り生き延びているのがよくわかる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください