象工場のハッピーエンド

新潮文庫 むー5-1 新潮文庫

村上 春樹

1986年12月23日

新潮社

781円(税込)

小説・エッセイ / ホビー・スポーツ・美術 / 文庫

春が来るとジョン・アプダイクを思い出す。ジョン・アプダイクを読むと1968年の春を思い出す。ほんのちょっとしたことなのだけど、我々の人生や世界観はそのような「ほんのちょっとしたこと」で支えられているんじゃないか、という気がする…。都会的なセンチメンタリズムに充ちた13の短編と、カラフルなイラストが奏でる素敵なハーモニー。語り下ろし対談も収録した新編集版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.73

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

30

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

RinRin

こう考えると

starstarstarstar 4.0 2019年02月08日

ハルキニストやったな。ほんまよく読んでる

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください