土と兵隊/麦と兵隊

新潮文庫

火野葦平

1953年1月31日

新潮社

481円(税込)

小説・エッセイ

上海事変後の杭州湾上陸作戦に一兵卒として従軍、人馬共にまさに泥まみれの決死の行軍の様と兵隊たちの心情を、弟への日記体の手紙の形に綴った「土と兵隊」。軍報道部員として徐州作戦従軍時に味わった、果しない麦畑の中での言語に絶する状況と、中国民衆や日本兵への敬意と愛情を、圧倒的な筆力で描き、120万部のベストセラーとなった「麦と兵隊」。「兵隊」をつぶさに記した名作2編。新潮文庫20世紀の100冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

2

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください