薔薇盗人

新潮文庫

浅田次郎

2003年4月30日

新潮社

605円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「親愛なるダディと、ぼくの大好きなメイ・プリンセス号へ」-豪華客船船長の父と少年をつなぐ寄港地への手紙。父の大切な薔薇を守る少年が告げた出来事とはー「薔薇盗人」。リストラされたカメラマンと場末のストリッパーのつかの間の、そして深い哀情「あじさい心中」。親友の死を前にして老経営者に起きた死生への惑い「死に賃」。人間の哀歓を巧みな筆致で描く、愛と涙の6短編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.25

読みたい

3

未読

9

読書中

0

既読

38

未指定

37

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2019年07月18日

ゾクゾクっとするし、艶っぽさもあるしで一気読み なんとも言えない後味の悪さや自分の脳が勝手に補完したり、創作したり妄想が膨らんで おもしろい

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください