日本の昔話

新潮文庫 やー15-3 新潮文庫

柳田国男

1983年6月30日

新潮社

539円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

『聴耳頭巾』や『藁しべ長者』など、広く世に知られた話から『猿の尾はなぜ短い』や『海の水はなぜ鹹い』など、古くから語り伝えられた形をそのまま残したものまで。私たちを育んできた昔話のかずかずを、民俗学の先達が各地からあつめて美しい日本語で後世に残そうとした名著。人間と動物たちとの騙しくらべや、長者ばなしのなかに、日本人の素朴な原型を見ることができるだろう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.88

読みたい

4

未読

20

読書中

4

既読

35

未指定

107

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

たきひろ

(無題)

starstarstarstar 4.0 2023年07月26日

数行から数ページまで大量な昔話が収録されていて空いた時間にさっと読める。シンデレラと同じ内容の昔話があったり、かぐや姫の名前は「鶯姫」だったりと、知ってる話でも必ず知らない要素が含まれていて新鮮な気持ちで読むことができた。

全部を表示

たきひろ

(無題)

starstarstarstar 4.0 2022年10月29日

数行から数ページまで大量な昔話が収録されていて空いた時間にさっと読める。シンデレラと同じ内容の昔話があったり、かぐや姫の名前は「鶯姫」だったりと、知ってる話でも必ず知らない要素が含まれていて新鮮な気持ちで読むことができた。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください