天国の本屋恋火

新潮文庫

松久淳 / 田中渉

2007年7月31日

新潮社

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ピアニストの健太は、ある日突然アロハシャツの謎の男に声をかけられ、天国の本屋でアルバイトをすることになった。一方商店街復興のため奔走する香夏子は、その花火を見れば恋が成就するという“恋火”を復活させようと、伝説の花火師瀧本の行方を追う。天国と現世、二つの物語が交差したとき、もうひとつの奇跡が生まれたー美しく心温まる愛の物語。幻想的な短編「ほたる」を併録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください