蟹工船/党生活者改版

新潮文庫

小林多喜二

2003年6月30日

新潮社

440円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(14

starstarstar
star
3.44

読みたい

9

未読

25

読書中

4

既読

98

未指定

129

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

よしくに

(無題)

-- 2020年08月12日

1970年代までやっていたらしい 今の労働者とはだいぶ違う あのような過酷な状況で、反乱起こさない方が信じがたい うつ病になりそう

全部を表示

awahira

(無題)

starstarstar
star
3.5 2019年05月03日

1929年のプロレタリア文学代表作。 もう100年近く前の文学か…しかし(だからこそか)当時の労働者の過酷さが表現されており、規制やセーフティネットの重要性を痛感させられる。それが現代の職場環境に通じていると考えると、物語の重要性がわかるなあ。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください