華麗なる一族 下

新潮文庫 やー5-14 新潮文庫

山崎 豊子

2003年8月31日

新潮社

935円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

万俵大介は、大同銀行の専務と結託して、鉄平の阪神特殊鋼を倒産へと追いやり、それをも手段に、上位の大同銀行の吸収をはかる。鉄平は、三雲頭取を出し抜いた専務と父親の関係を知るに及び、丹波篠山で猟銃自殺をとげる。帝国ホテルで挙行された新銀行披露パーティの舞台裏では、新たな銀行再編成がはじまっていた。聖域「銀行」にうずまく果てしない欲望を暴く熾烈な人間ドラマ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(16

starstarstarstar
star
4.31

読みたい

6

未読

14

読書中

0

既読

167

未指定

167

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください