沈まぬ太陽(3(御巣鷹山篇))

新潮文庫

山崎豊子

2002年1月31日

新潮社

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

十年におよぶ海外左遷に耐え、本社へ復帰をはたしたものの、恩地への報復の手がゆるむことはなかった。逆境の日々のなか、ついに「その日」はおとずれる。航空史上最大のジャンボ機墜落事故、犠牲者は五百二十名ー。凄絶な遺体の検視、事故原因の究明、非情な補償交渉。救援隊として現地に赴き、遺族係を命ぜられた恩地は、想像を絶する悲劇に直面し、苦悩する。慟哭を刻む第三巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(19

starstarstarstar
star
4.05

読みたい

6

未読

19

読書中

0

既読

223

未指定

183

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください