砂の器 上

新潮文庫 まー1-24 新潮文庫

松本 清張

2006年10月31日

新潮社

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

東京・蒲田駅の操車場で男の扼殺死体が発見された。被害者の東北訛りと“カメダ”という言葉を唯一つの手がかりとした必死の捜査も空しく捜査本部は解散するが、老練刑事の今西は他の事件の合間をぬって執拗に事件を追う。今西の寝食を忘れた捜査によって断片的だが貴重な事実が判明し始める。だが彼の努力を嘲笑するかのように第二、第三の殺人事件が発生する…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(16

starstarstar
star
3.77

読みたい

25

未読

28

読書中

1

既読

141

未指定

125

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

taboke

(無題)

starstarstar 3.0 2020年01月08日

ストーリーは陳腐。 それを読ませる文章力がすごい!

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください