夜光の階段(下巻)改版

新潮文庫

松本清張

1985年1月31日

新潮社

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

幸子が道夫の手の傷に不審感を抱いた一週間後、波多野雅子の死亡が報じられた。幸子は死体発見現場に足を運び、道夫と親しいデザイナー・岡野正一を手なずけ情報を得て、ある“事実”を突き止める。それは道夫にとって、絶対に知られてはならない“証拠”だったー。秘密の共有と引き換えに、結婚を要求された道夫は…。男の打算と女の嫉妬が激突する、怒涛の長編サスペンス!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.27

読みたい

5

未読

5

読書中

1

既読

18

未指定

31

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください