水中都市・デンドロカカリヤ

新潮文庫 新潮文庫

安部 公房

2011年9月30日

新潮社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ある日突然現われた父親と名のる男が、奇怪な魚に生れ変り、それまで何の変哲も無かった街が水中の世界に変ってゆく『水中都市』、コモン君が、見馴れぬ植物になる話『デンドロカカリヤ』、安部短編作品の頂点をなす表題二作に、戯曲「友達」の原形となった『闖入者』や『飢えた皮膚』など、寓意とユーモアあふれる文体の内に人間存在の不安感を浮かび上がらせた初期短編11編を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

3

未読

5

読書中

3

既読

22

未指定

26

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください