雄気堂々 上

新潮文庫 しー7-3 新潮文庫

城山 三郎

2003年8月31日

新潮社

781円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

近代日本最大の経済人渋沢栄一のダイナミックな人間形成の劇を、幕末維新の激動の中に描く雄大な伝記文学。武州血洗島の一農夫に生れた栄一は、尊王攘夷の運動に身を投じて異人居留地の横浜焼打ちを企てるが、中止に終った後、思いがけない機縁から、打倒の相手であった一橋家につかえ、一橋慶喜の弟の随員としてフランスに行き、その地で大政奉還を迎えることになる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstarstar
star
4.59

読みたい

10

未読

2

読書中

2

既読

61

未指定

92

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください