生きた書いた愛した

対談・日本文学よもやま話

新潮文庫

瀬戸内寂聴

2000年8月1日

新潮社

481円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

紫式部、樋口一葉、島崎藤村、泉鏡花、有島武郎、永井荷風、志賀直哉、萩原朔太郎、谷崎潤一郎、菊池寛、佐藤春夫、宇野千代、井伏鱒二、平林たい子-。文豪たちの私生活や色恋話、意外な性格や性癖、知られざるエピソード。瀬戸内寂聴が、河盛好蔵、丸谷才一、萩原葉子、里見〓の四氏と、見たまま聞いたまま感じたままを縦横無尽に語り尽くす。巻末に瀬戸内寂聴の生活年譜を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください