三国志(二) 群星の巻

新潮文庫 新潮文庫

吉川 英治

2013年1月29日

新潮社

693円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

権勢を強める董卓は無謀な遷都を強行、民衆の苦しみは深まる一方だった。暴政に耐えかねた大臣の王允は、董卓とその臣下の呂布を対立させるべく、絶世の美女、貂蝉を使ったある計画を実行に移すー。魅力あふれる英傑たちの活躍を描く傑作歴史ロマン、第二巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

2

未読

5

読書中

0

既読

18

未指定

40

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

yuitan_58

曹操と呂布

starstarstar
star
3.4 2017年09月03日

今回はこの二人が主人公だったね 女に溺れる鬼神呂布 若さゆえに何度も危機を迎えるも、大器の片鱗を見せ始める曹操でした

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください