宮本武蔵(八)

新潮文庫 新潮文庫

吉川 英治

2013年8月28日

新潮社

693円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

出世欲に揺れ、女に惑いながらも己の剣の道を必死に磨き続けてきた武蔵の半生。憎まれ、救われ、教わり、愛した数多の記憶を胸に、お通と思いを確かめ合ったのは、因縁の相手・佐々木小次郎との決戦間際だった。向かう先に待ち受けるは勝利か、死の府かー。人々の祈りを乗せていざ、船島へ!思索と感動に満ちた圧巻の結末がここに。最高にシビれる歴史ロマン落涙必至の最終巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.8

読みたい

3

未読

3

読書中

0

既読

10

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください