新・平家物語(8)

新潮文庫

吉川英治

2014年8月31日

新潮社

539円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

源氏の一族にありながら、平氏に従っていた源頼政は、密かに、源氏再興の機を待っていた。反平家の象徴・以仁王を奉じ挙兵するも、平知盛ら率いる六波羅の大軍の前に宇治川で敗れ去る。一方、配流の地・伊豆で平家追討の令旨を受けた源氏の棟梁・頼朝は、妻・政子の父である北条時政とともに、わずか百騎足らずで旗挙げをする…。雌伏を余儀なくされた二十年、源氏の反攻を描く第八巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください