真田太平記読本

新潮文庫

池波正太郎

2015年12月23日

新潮社

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

戦国時代の英雄・真田幸村と、その父で智謀に長けた昌幸、そして賢明なる兄・信幸。『真田太平記』は、やがて敵味方に分かれる父子の波乱の運命を、忍者たちの活躍とともに迫力たっぷりに描く大河小説である。あらすじや登場人物紹介はもちろん、著者自身によるエッセイや担当編集者が語る創作秘話などから作品の魅力を徹底解剖!真田家の物語と池波ワールドをより深く楽しめる一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

12

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください