さまよえる脳髄

新潮文庫

逢坂剛

1992年1月1日

新潮社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ゲームの最中、突然マスコットガールに襲いかかったプロ野球選手・追分知之。元歌手を名乗り、制服姿の女性を次々と狙う連続殺人犯。そして大脳に障害を負った刑事・海藤兼作。精神科医・南川藍子は、深層心理や大脳に傷を持つ3人の男と関わり始める。さらに、藍子を付け狙う謎の人物の影が見え隠れしてー。最先端の精神医学の研究成果を大胆に取り入れた、長編異色ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

7

読書中

0

既読

18

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください