絶叫城殺人事件

新潮文庫 新潮文庫

有栖川 有栖

2004年2月29日

新潮社

781円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「NIGHT PROWLER(夜、うろつく者)」と記された小さな紙片を、口の中に押し込まれ、次々と殺害される若い女。残酷な無差別殺人事件の陰には、カルトなホラー・ゲームに登場するヴァーチャルな怪物がー。暗鬱の「絶叫城」に展開する表題作ほか、「黒鳥亭」「壷中庵」「月宮殿」「雪華楼」「紅雨荘」と、底知れぬ恐怖を孕んで闇に聳える六つの迷宮の謎に、火村とアリスのコンビが挑む。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.94

読みたい

13

未読

18

読書中

3

既読

133

未指定

102

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください