徴産制

新潮文庫

田中 兆子

2021年11月27日

新潮社

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

女になって、子を産め。国家は僕にそう命じたー。2093年、疫病により女性人口が激減した日本で、満18歳から30歳の男性に性転換を課し、出産を奨励する制度が施行された。貧しい農村に育ったショウマ、政治家を志すハルト、知人の国外脱出を助けるタケル…。立場も職業も思想も異なる5人の男性が“女”として味わう理不尽と矛盾、そして希望とは。男女の壁を打ち破る挑戦的で痛快な物語。センス・オブ・ジェンダー賞大賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.93

読みたい

14

未読

2

読書中

1

既読

17

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください