あぶない叔父さん

新潮文庫

麻耶 雄嵩

2018年2月28日

新潮社

737円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

寺の離れで「なんでも屋」を営む俺の叔父さん。家族には疎まれているが、高校生の俺は、そんな叔父さんが大好きだった。鬱々とした霧に覆われた町で、次々と発生する奇妙な殺人。事件の謎を持ちかけると、優しい叔父さんは、鮮やかな推理で真相を解き明かしてくれるー。精緻な論理と伏線の裏に秘された、あまりにも予想外な「犯人」に驚愕する。ミステリ史上に妖しく光り輝く圧倒的傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.24

読みたい

6

未読

15

読書中

1

既読

57

未指定

72

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください