人間・この劇的なるもの

新潮文庫 新潮文庫

福田 恆存

1960年8月22日

新潮社

539円(税込)

小説・エッセイ

人間はただ生きることを欲しているのではない。現実の生活とはべつの次元に、意識の生活があるのだ。それに関らずには、いかなる人生論も幸福論もなりたたぬ。-胸に響く、人間の本質を捉えた言葉の数々。自由ということ、個性ということ、幸福ということ…悩ましい複雑な感情を、「劇的な人間存在」というキーワードで、解き明かす。「生」に迷える若き日に必携の不朽の人間論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

3

未読

5

読書中

4

既読

20

未指定

36

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください