六番目の小夜子

新潮文庫

恩田陸

2001年2月28日

新潮社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

津村沙世子ーとある地方の高校にやってきた、美しく謎めいた転校生。高校には十数年間にわたり、奇妙なゲームが受け継がれていた。三年に一度、サヨコと呼ばれる生徒が、見えざる手によって選ばれるのだ。そして今年は、「六番目のサヨコ」が誕生する年だった。学園生活、友情、恋愛。やがては失われる青春の輝きを美しい水晶に封じ込め、漆黒の恐怖で包みこんだ、伝説のデビュー作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(28

starstarstar
star
3.84

読みたい

39

未読

28

読書中

4

既読

390

未指定

209

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

ちんくる

 

starstarstarstar 4.0 2020年05月26日

ちょっと子供っぽいけど面白い。確か恩田陸処女作。

全部を表示

Readeeユーザー

多少くどい部分はあるが後半のスピード感が良かった

starstarstarstar
star
4.4 2017年11月14日

Readeeユーザー

多少くどい部分はあるが後半のスピード感が良かった

starstarstarstar
star
4.4 2017年11月14日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください