深夜特急(6)

新潮文庫

沢木耕太郎

1994年6月30日

新潮社

539円(税込)

小説・エッセイ / 旅行・留学・アウトドア / 文庫

イタリアからスペインへ回った〈私〉は、ポルトガルの果ての岬・サグレスで、ようやく「旅の終り」の汐どきを掴まえた。そしてパリで数週間を過ごしたあと、ロンドンに向かい、日本への電報を打ちに中央郵便局へと出かけたがー。Being on the road-ひとつの旅の終りは、新しい旅の始まりなのかもしれない。旅を愛するすべての人々に贈る、旅のバイブル全6巻、ここに完結。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(16

starstarstarstar
star
4.11

読みたい

12

未読

18

読書中

1

既読

129

未指定

113

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.2 2019年08月17日

長い旅の終着。 最後の最後の一言がゾクッときた。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください