遙かなるケンブリッジ

一数学者のイギリス

新潮文庫

藤原正彦

1994年7月31日

新潮社

572円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

「一応ノーベル賞はもらっている」こんな学者が濶歩する伝統の学府ケンブリッジ。家族と共に始めた一年間の研究滞在は平穏無事…どころではない波瀾万丈の日々だった。通じない英語。まずい食事。変人めいた教授陣とレイシズムの思わぬ噴出。だが、身を投げ出してイギリスと格闘するうちに見えてきたのは、奥深く美しい文化と人間の姿だった。感動を呼ぶドラマティック・エッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.64

読みたい

9

未読

1

読書中

2

既読

18

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください