渡りの足跡

新潮文庫

梨木香歩

2013年2月28日

新潮社

539円(税込)

小説・エッセイ

この鳥たちが話してくれたら、それはきっと人間に負けないくらいの冒険譚になるに違いないー。一万キロを無着陸で飛び続けることもある、壮大なスケールの「渡り」。案内人に導かれ、命がけで旅立つ鳥たちの足跡を訪ねて、知床、諏訪湖、カムチャッカへ。ひとつの生命体の、その意志の向こうにあるものとは何か。創作の根源にあるテーマを浮き彫りにする、奇跡を見つめた旅の記録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

6

未読

4

読書中

0

既読

18

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください