エストニア紀行

森の苔・庭の木漏れ日・海の葦

新潮文庫

梨木 香歩

2016年5月28日

新潮社

649円(税込)

小説・エッセイ

首都に巡らされた不思議な地下通路。昔の生活が残る小さな島の老婆たち。古いホテルの幽霊。海辺の葦原。カヌーで渡る運河の涼やかな風。そして密かに願ったコウノトリとの邂逅は叶うのか…。北ヨーロッパの小国エストニア。長い被支配の歴史を持つこの国を訪れた著者が出会い、感じたものは。祖国への熱情を静かに抱き続ける人々と、彼らが愛する自然をつぶさに見つめた九日間の旅。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstarstar 5

読みたい

7

未読

3

読書中

0

既読

19

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください