危険な童話

新潮文庫

阿刀田高

1991年4月1日

新潮社

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「おばちゃまの目はどうして、そんなに怖く光っているの?」「それはお前を殺すためだよ」…不意に暗転するメルヘンの世界。人間心理の狂暴な衝動を描く表題作。同級会で40年ぶりに会った男が1500万円もの大金をポンと貸してくれるというのだが、その真意は?-「茜色の空」。怠け者の女と結婚した男が女のためにした最後の仕事とは?-「女に向かない仕事」。夢と戦慄の全10編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

8

読書中

0

既読

17

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください