もののけ、ぞろりお江戸うろうろ

新潮文庫

高橋由太

2013年2月28日

新潮社

539円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸に「封」がおるー。そう告げて死んだ権現徳川家康。封とは万能の仙薬で、白狐になってしまった“鬼火”を人間に戻せるかもしれないという。封を求め、江戸を訪れた宮本伊織と“鬼火”の兄弟は、隻眼の辻斬りに突如襲われる。その正体は、強大な妖力を持つ九尾狐に憑かれた伊達政宗だった!柳生宗矩親子と協力し、政宗率いる物の怪どもをメッタ斬り。痛快シリーズ第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

1

読書中

0

既読

8

未指定

16

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください