夫婦脳

夫心と妻心は、なぜこうも相容れないのか

新潮文庫 新潮文庫

黒川 伊保子

2010年12月31日

新潮社

572円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

細かな出来事をすべてことばにする妻に、まとめて話ができないのか、と眉間に皺を寄せる夫。しかし、男性に比べ、女性は感じたことが即ことばに上る脳のしくみを持っている。これは、家事や子育てをこなすために欠かせない能力。そんな違いを理解できれば、ときめきの時代を過ぎた夫婦も、お互いが愛しく思えてくるもの。脳科学とことばの研究者がパートナーたちへ贈る応援エッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.74

読みたい

8

未読

10

読書中

0

既読

38

未指定

60

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

黒川伊保子「夫婦脳 夫心と妻心は、なぜこうも相容れないのか」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

エッセイとして面白く読める

starstarstarstar 4.0 2023年02月23日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください