賞の柩

新潮文庫

帚木蓬生

1996年2月1日

新潮社

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

199X年度「ノーベル賞」には微かな腐臭がしたーイギリス医学界の重鎮が受賞した「医学・生理学賞」の周辺に不自然な死が多すぎるのだ。故あって、恩師の死因を探っていた青使医師・津田は、賞を巡る“論文剽窃”の疑惑と“見えざる凶器”の存在を知る。しかし真相を握る医学研究者は重度のアルコール依存症に陥っており…。現役医師にして山本賞作家が放つ、傑作サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.5

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

3

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください