アメリカはなぜイスラエルを偏愛するのか

新潮文庫

佐藤唯行

2009年11月30日

新潮社

539円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

世界を裏で支配するという「ユダヤ陰謀論」。そして、ユダヤ人団体が主張する「控えめなユダヤ論」。真実は、その間にこそ、存在するー。ユダヤ・ロビーと彼らに同調する人びとが、中東の孤児だったイスラエルを支えるため、アメリカの政策をいかにして傾けていったのか。F・D・ルーズベルトからオバマまで、各政権の内情を分析しながら、ユダヤ系パワーの深奥に迫ってゆく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください