お家さん 上

新潮文庫

玉岡 かおる

2010年9月30日

新潮社

693円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

大正から昭和の初め、日本一の年商でその名を世界に知らしめた鈴木商店。神戸の小さな洋糖輸入商から始まり、樟脳や繊維などの日用品、そして国の命である米や鉄鋼にいたるまで、何もかもを扱う巨大商社へ急成長した鈴木ーそのトップには、「お家さん」と呼ばれる一人の女が君臨した。日本近代の黎明期に、企業戦士として生きた男たちと、彼らを支えた伝説の女の感動大河小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.3

読みたい

5

未読

9

読書中

0

既読

24

未指定

34

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください