大脱走

新潮文庫

高杉良

2011年1月1日

新潮社

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

会社が仕事を奪うなら、奪い返すしかないー石川島播磨重工業は、自社の設計・物流のために開発した情報システムを社外にも売る事業を進めていたが、一転して撤退を決める。しかし、事業の意義と将来性を知り抜いた碓井優を中心とするシステム部門の面々は、会社を捨てて起業することを決意し、水面下での戦いを始めた。80年代に経済界を震撼させた「集団脱藩」事件の実名実録小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

5

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください