疑心

隠蔽捜査3

新潮文庫 新潮文庫

今野 敏

2012年2月29日

新潮社

781円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

アメリカ大統領の訪日が決定。大森署署長・竜崎伸也警視長は、羽田空港を含む第二方面警備本部本部長に抜擢された。やがて日本人がテロを企図しているという情報が入り、その双肩にさらなる重責がのしかかる。米シークレットサービスとの摩擦。そして、臨時に補佐を務める美しい女性キャリア・畠山美奈子へ抱いてしまった狂おしい恋心。竜崎は、この難局をいかにして乗り切るのか?-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(19

starstarstar
star
3.64

読みたい

8

未読

11

読書中

0

既読

237

未指定

180

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstar
star
2.6 2018年01月26日

犬猫だって感情は持っている。恋愛など、発情した猫の感情とそれほど違わない。人間を人間たらしめているのは、間違いなく理性なのだ。理性があるから、人間は他の動物と区別される。これが竜崎の恋愛への考え方だ。竜崎らしいと言えばらしいし、妻・冴子に言わせれば唐変木ということである。ところが、である。アメリカ大統領訪日に伴って方面警備本部長に任命された竜崎の秘書役に年若いキャリア女警が赴任してきた。畠山美奈子だ。そして理性と合理性の権化のような竜崎に最も似つかわしくない行為、恋に落ちたのだ。小説なのだから、やはりこうあって欲しい。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください