異端の大義(下巻)

新潮文庫

楡周平

2009年4月30日

新潮社

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

新天地・中国での挑戦ー。工場の閉鎖業務を進める中、解雇に絶望した従業員が自殺した。その対応を巡って、上層部は保身に走り、高見をさらに子会社へと追いやる。癌を患っていた父親を亡くし、転職を決意した高見は、欧州電機メーカー・カイザーの上級幹部に能力を見込まれ、中国という巨大市場の開拓へと邁進する。激動する国際経済と国内製造業の現実を描き切った経済大河巨篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

14

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください