1000の小説とバックベアード

新潮文庫

佐藤友哉

2010年1月31日

新潮社

481円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二十七歳の誕生日に仕事をクビになるのは悲劇だ。僕は四年間勤めた片説家集団を離れ、途方に暮れていた。(片説は特定の依頼人を恢復させるための文章で小説とは異なる。)おまけに解雇された途端、読み書きの能力を失う始末だ。謎めく配川姉妹、地下に広がる異界、全身黒ずくめの男・バックベアード。古今東西の物語をめぐるアドヴェンチャーが、ここに始まる。三島由紀夫賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

2

未読

6

読書中

0

既読

6

未指定

17

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

佐藤友哉「1000の小説とバックベア―ド」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください