新潮文庫

葉加瀬太郎

2012年8月28日

新潮社

506円(税込)

エンタメ・ゲーム / 文庫

4歳からバイオリンを習い始めた少年は、N響のコン・マスを夢に突き進む。やがて東京藝術大学に入学するも1年のうちにあらゆるオーケストラ活動をやり尽くし、「クライズラー&カンパニー」を結成。古典とポピュラーの垣根を切り拓くことに励むあまり、「大学をやめてしまえ」と教授を怒らせたー「芸術」に対して、いつも真剣勝負で挑み続ける著者が綴る波瀾万丈、初の痛快自伝。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください