二十歳のころ(1(1937-1958))

立花ゼミ『調べて書く』共同製作

新潮文庫

立花隆 / 東京大学

2002年1月1日

新潮社

859円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

「二十歳のころに何をすべきなんだろう」「あの人は、どう過ごしたんだろう」-若き日に誰もが抱く不安、期待、焦燥。二十歳を生きる東大・立花ゼミ生が各界で活躍する諸氏に直撃取材!第二次世界大戦勃発、原爆投下、日本国憲法発布、公害問題、東京タワー竣工…帝国主義から民主主義へ、日本が劇的な変貌を遂げた1937〜1958年に「二十歳のころ」を生きた有名無名31の軌跡。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください