盲目的な恋と友情

新潮文庫

辻村 深月

2017年1月28日

新潮社

693円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

タカラジェンヌの母をもつ一瀬蘭花は自身の美貌に無自覚で、恋もまだ知らなかった。だが、大学のオーケストラに指揮者として迎えられた茂実星近が、彼女の人生を一変させる。茂実との恋愛に溺れる蘭花だったが、やがて彼の裏切りを知る。五年間の激しい恋の衝撃的な終焉。蘭花の友人・留利絵の目からその歳月を見つめたとき、また別の真実がー。男女の、そして女友達の妄執を描き切る長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(55

starstarstar
star
3.85

読みたい

116

未読

69

読書中

5

既読

497

未指定

339

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

柳下博幸

書店員

(無題)

--
0
2019年02月25日

みんなのレビュー (3)

ドクショ

(無題)

starstarstar 3.0 2023年11月02日

 辻村深月にしては読後感がスッキリしない。ダークなミステリー、どんでん返しというには、物足りない。

全部を表示

しょーご

(無題)

starstarstar
star
3.8 2022年12月20日

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar
star
4.2 2017年05月01日

女友達は怖い。毎回驚かされる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください