残響

新潮文庫

柴田よしき

2005年2月28日

新潮社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

私の頭の中に反響する“声”。それは、事件のつらい真相を告げたー。ヤクザの元夫・石神の家庭内暴力から逃れ、ジャズ・シンガーとして生きる杏子。だが、彼女には、死者の残留思念と共鳴できるという忌わしい能力がまつわりついた。その力を捜査に利用したい警察は、杏子の前に石神を送り込む。力は、なぜか石神が一緒の時にだけ発揮されるのだ。時間の底をめぐる連作ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

9

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください