幽霊船

新潮文庫

白石一郎

1988年9月1日

新潮社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

西南戦争における薩軍散華の前夜、政府軍の厳重な包囲をくぐりぬけた若い兵士が、南の島への脱出途上難破し漂着した島で、置き捨ててきた新妻に生き写しの娘と巡り合う「幽霊船」、襲封を祝う使者に悪戯を仕掛け、赤恥をかかせる大名間の奇妙な風習を逆手にとって、大食漢の下級武士が思わぬ活躍をする「元禄武士道」-時代小説の多彩な魅力を満喫させる短編10編を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

8

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください