花散る頃の殺人

女刑事音道貴子

新潮文庫

乃南アサ

2001年8月31日

新潮社

605円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

『凍える牙』で、読者に熱い共感を与えた女性刑事・音道貴子。彼女を主人公にした初の短編集。貴子自身がゴミ漁りストーカーに狙われて、気味悪い日々を過ごす「あなたの匂い」。ビジネスホテルで無理心中した老夫婦の、つらい過去を辿る表題作など6編。家族や自分の将来に不安を抱きつつも、捜査に追われる貴子の日常が細やかに描かれる。特別付録に「滝沢刑事と著者の架空対談」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.65

読みたい

4

未読

6

読書中

1

既読

72

未指定

65

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください