アジアン・ジャパニーズ(2)

新潮文庫

小林紀晴

2005年2月1日

新潮社

691円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

僕のなかで何かが変化していた。ハノイで生活する日本人女性に会い、新たな衝動が生まれる。まもなくパリへ飛び、そこで生きる日本人を追い始めた。変わりゆくアジアとは対照的に、百年変わらない石の迷路パリ。そこで生きようともがく日本人たち。再度ヴェトナムに戻って僕は思う。もはや「逃げる旅」ではない。みんな「何者かになろうとしている」それもまた「旅の途中」なのだと。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください