ねこのばば

新潮文庫 新潮文庫

畠中 恵

2006年12月31日

新潮社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

お江戸長崎屋の離れでは、若だんな一太郎が昼ごはん。寝込んでばかりのぼっちゃんが、えっ、今日はお代わり食べるって?すべてが絶好調の長崎屋に来たのは福の神か、それとも…(「茶巾たまご」)、世の中には取り返せないものがある(「ねこのばば」)、コワモテ佐助の真実の心(「産土」)ほか全五篇。若だんなと妖怪たちの不思議な人情推理帖。シリーズ第三弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(11

starstarstarstar 4

読みたい

19

未読

16

読書中

2

既読

219

未指定

162

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

taboke

(無題)

starstar
star
2.5 2020年03月12日

ついつい読んでしまう、ひきこまれてしまう秀作。ミステリ好きの人にもオススメします。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください