幸福の選択

新潮文庫

佐江衆一

2002年5月1日

新潮社

942円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

窓際で定年を迎えた男に、再び夢を見るチャンスはあるか。東京大空襲で孤児となった津村昭二の人生は戦いの連続だった。幸運にも恵まれ、コピーライターとして高度成長期には「豊かさ」の頂点も極めた。しかしそれに水を差すような売れっ子コピーライターの自殺。心に迷いが生じた途端、昭二は運に見放される。本当の生き甲斐とは何か。昭和ヒトケタの男が直面する第二の人生。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください