ドストエフスキーの人間力

新潮文庫

齋藤孝(教育学)

2008年6月30日

新潮社

481円(税込)

文庫

ドストエフスキー作品の登場人物はなぜ、こんなにも魅力的なのか!『罪と罰』のラスコーリニコフなど作品の登場人物の細部に踏み込んで「過剰な」面白さを発見。その「個性=癖」が「技」と化して生きるエネルギーになっていることを見抜き、彼らが放つ独自の「人間力」を躍動する文章で解き明かす。若き日よりその作品群を愛読、耽溺してきた著者ならではの洞察に満ちた人間論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください